ブログ

仲村和生のプロフィール

自己紹介

ニックネーム:
仲村和生
出身地:
和歌山県

好きなモノ

好きな映画は?
「汚れた血」「ベニスに死す」「天井桟敷の人々」「クーリンチェ少年殺人事件」「道」「ブレードランナー」「気狂いピエロ」「アンダーグラウンド」「アモーレ」・・・書き切れない。
好きな場所は?
グラン・プラス ファン・ゴッホ美術館 Noordzee Mer du Nord
好きなアーティストは?
忌野清志郎 アンナ・マニャーニ レオス・カラックス
大好きなものは?
シルク・ドゥ・ソレイユ
演劇プロデューサー
株式会社ネビュラプロジェクト・キャラメルボックス チーフプロデューサー
株式会社ナッポスユナイテッド代表取締役
東京都立総合芸術高校講師 大阪市立芸術創造館「プロデュース実践講座」講師
文科省現代GPプログラム外部評価委員 ビジネス発想源ライブプレミアム講師
和歌山県新宮市生まれ

内田けんじ監督映画『鍵泥棒のメソッド』、東野圭吾『容疑者Xの献身』、
ハインライン『夏への扉』、スティーヴン・キング『ショーシャンクの空に』、
鈴井貴之作品『樹海』、首藤康之×小野寺修二『シレンシオ』、
韓国アクションドローイング HERO、日本テレビ開局50周年記念公演「福澤一座」
などのプロデュースを手掛ける。
チケットシステムの考案や中野区演劇祭、ライブハウスを使った新しい形態の
リーディングドラマ、フィジカルシアターなど、その企画は多岐にわたる。

◆ 主なプロデュース作品

2013年『ショーシャンクの空に』原作 スティーヴン・キング 
    脚本 喜安浩平 演出 河原雅彦
    東京 サンシャイン劇場 大阪 サンケイホールブリーゼ 福岡、名古屋、松本

2013年 首藤康之×原田知世×小野寺修二『シレンシオ』 作・演出 小野寺修二
    東京 東京芸術劇場プレイハウス 大阪 サンケイホールブリーゼ

2013年『ナミヤ雑貨店の奇跡』原作 東野圭吾 脚本・演出 成井豊
    東京 サンシャイン劇場 神戸 新神戸オリエンタル劇場

2012年『樹海』作・演出 鈴井貴之
    東京 ルテアトル銀座 名古屋 名鉄ホール 大阪 シアターBRAVA!

2012年『アルジャーノンに花束を』原作 ダニエル・キイス 脚本・演出 成井豊
    東京 サンシャイン劇場 神戸 新神戸オリエンタル劇場

2012年『トリツカレ男』 原作 いしいしんじ 脚本・演出 成井豊
    東京 赤坂ACTシアター 名古屋 名鉄ホール 大阪 サンケイホールブリーゼ

2011年『ナツヤスミ語辞典』 脚本 成井豊 演出 中屋敷法仁
    東京 新国立劇場 小劇場
    柿喰う客とキャラメルボックスがタッグを組んだアナザーフェイス企画

2011年『夏への扉』原作 ハインライン 脚本・演出 成井豊
    大阪・サンケイホールブリーゼ 東京・ルテアトル銀座
    3月11日の震災で公演中止となるも、15日から再開した。

2010年『サンタクロースが歌ってくれた』脚本・演出 成井豊
    東京・サンシャイン劇場 大阪・シアターBRAVA! 北九州芸術劇場大ホール

2009年『容疑者χの献身』原作 東野圭吾 脚本・演出 成井豊
    東京・サンシャイン劇場 新神戸オリエンタル劇場

2009年ミネルバワークス『 Live,Love,Drive. 死神の精度 』原作 伊坂幸太郎 演出 松村武 
    脚本 竹重洋平 主演 羽場裕一・芳本美代子  東京・紀伊國屋サザンシアター

2008年『猫と針』 脚本 恩田陸(初書き下ろし戯曲) 演出 横内謙介
    東京・俳優座劇場 福岡・西鉄ホール

2007年『トリツカレ男』原作 いしいしんじ 脚本・演出 成井豊
    名古屋・名鉄ホール 新神戸オリエンタル劇場 東京・サンシャイン劇場

2007年『えっと、おいらは誰だっけ?』脚本 マイケル・クーニー 演出 綾田俊樹
    主演 小林隆・岡田達也  東京・青山円形劇場 大阪・シアタードラマシティ

2006年『俺たちは志士じゃない』脚本 成井豊・真柴あずき 演出 マキノノゾミ
    主演 浅野雅博(文学座)・細見大輔 東京・サンシャイン劇場 新神戸オリエンタル劇場

2004年 日本テレビ開局50周年記念公演「福澤一座」脚本 福澤朗 演出 成井豊
    東京・シアターアプル

◆企画・演劇祭・小劇場制作

ARMs 東京ハートブレイカーズ キリンバズウカ DULL-COLORED POP 弾丸MAMER

2010年 ARMs「愛すべき娘たち」原作 よしながふみ 脚本 真柴あずき 演出 ARMs
2009年 ARMs 真柴あずき・坂口理恵・緒方恵美(声優)によるリーディングドラマ・ユニット

2010年 中野"元気"演劇祭 中野北口ブロードウェイに対抗し、南口をオフブロードウェイ化  
     5劇団による演劇祭 キャラメルボックス・少年社中・劇団HOBO・弾丸MAMER・劇団空晴


◆セミナー・ワークショップ

2010年4月、15万人の読者を持つメルマガ「ビジネス発想源」が開催する
発想源ライブプレミアムに声を掛けていただき登壇する。お立ち見になるほどの盛況ぶりでした。
http://blog.quizzing.jp/?eid=952904

「ここ数年で一番おもしろいセミナーだった」と山田真哉氏が絶賛。
http://plaza.rakuten.co.jp/kaikeishi/diary/201004220000/

キャラメルボックス俳優教室